訓練所の日常|京洛奈良警察犬訓練所

訓練所の日常

お知らせ、続編

20200925_1027510.jpg 20200925_102927.jpg

このブログは9月26日に投稿したものです。

コロン君、大分打ち解けてくれるようになり人犬の親和は、とれたと思います。

今は足先を穏やかな気持ちで見させる練習です。
なだめて誤魔化してではなく、冷静に我慢する気持ちで。

今のところ”イー”とした顔をしがちです。

抱っこは、犬が安心出来る抱き方をしてあげるのが基本ですが、今は小脇に抱えるような抱き方をしても安心して大人しくしています。

お知らせ

システム障害により、9月23日のブログを最後に以後、反映されておりませんでした。

本日、解決しました。

犬しつけ、訓練、柴犬

20201004_170831_2.jpg 20201004_171107_2.jpg 20201004_170856_2.jpg 20201004_170444_2.jpg 20201004_170310_2.jpg

レオ君、興奮せず

犬しつけ、訓練、柴犬

20201003_204444_2.jpg 20201003_0711260_2.jpg

10歳レオ君、手入れ時は彫刻のように動きません。

2年前の初訓練時は「指一本触れささんぞ!!」のムキムキな感情でしたが、、、

秋の日射しが心地好いグラウンド前の犬舎に又変わりましたが、夜は1建物内です。

犬しつけ、訓練、豆柴

20200929_205802.jpg

コロン君、食事中に人が側に付く練習を始めています。

まあ、そんなにカリカリしなさんな。

犬しつけ、訓練、チワワ

20201001_075621.jpg

箱入り息子

犬しつけ、訓練、柴犬

20200930_174633.jpg

レオ君、12・5kgまで減り、
散歩も体力が増しました。

犬しつけ、訓練、柴犬

20200929_081338_2.jpg

食い気より色気のそら君。

グラウンドに出すと、表の方に隔離してある発情犬の方向目指して一直線。

諦めて排泄を始める。
それも済んだら、”よっこらしょ”と座る。

犬しつけ、訓練、シェパード

20200929_123522_2.jpg 20200929_123508_2.jpg

マック君。
近畿管内競技会(27日)、追及の部、得点99.5でチャンピオングループ(5位)でした。。

犬しつけ、訓練、柴犬

20200928_171248.jpg

そら君、最近訓練に身が入りません。

嗅覚が良いので、発情期のメスやホテル預かり犬の浮遊臭が気になって勉強も上の空。

高鼻をよく使っています。

柴犬にしては比較的安定した物品意欲があるな、と思っていたがオモチャに見向きもしない。

ご褒美としての満足感がないと覚えていきません。
愛撫や人の動きの遊びだけではご褒美としては不満足、「俺はあっちがいいんや、行かしてくれ!」。

何とか興味がありそうな物を探して、学ぶ気にさせなくては。(フードも長所短所有り)

無理強いしてもマイナスなだけ、まだまだ義務感を持たす段階には早い。

マーキング意識が強いタイプは、”おませ”でもあります。
交配が上手いと思われます。

餌も少なめにして食べ切る量にしていますが、それでも残す事があります。
「何かしらエエもんくれへんかなあ」という目線も感じます。
他犬の餌も気にしています。

1ヶ月目は順調に食べていましたが、慣れてきた頃から前の家庭(飼い主)の癖が出てきたのでしょうか?

訓練所はもらわれてきた新しい家庭です。

何回も訓練所に来ている犬は別荘の感覚ですが、そら君のように初めてだと、新しい飼い主宅という受け取り方です。

少ない量でも身に付くように、高カロリー食に切り替えました。

嗅覚と言えば、散歩中好きにさせたら前の犬の散歩臭をずーと継続的に臭ぎながら歩く時もあります。

追及出来るな!
シェパードなら良いかも。