訓練所の日常|京洛奈良警察犬訓練所

訓練所の日常

ルックネル君

201708221806000.jpg 201708221805001.jpg 201708221805000.jpg 201708221800000.jpg 201708221745001.jpg

もうすぐ卒業。

引継ぎ練習も7〜8回になるでしょうか。

卒業後は、可愛がる中にもオーナー様に対して節度の意識を無くさないように扱って頂けたら有難いです。

麦太郎君

201708201004000.jpg DSC_0551.jpg 201708201453001.jpg

寝床併設トイレは縮小しました。

排尿で汚れたら直ぐにシーツを替えるので、この面積で足りています。ここでするのは一日2〜3回くらいでしょうか。

網目の細かいメッシュと二重のメッシュで足も汚れません。

ミックス犬の麦太郎君

DSC_0543.jpg

生活のペースや訓練所に慣れ、担当者にも懐いています。

周辺の散歩も楽に歩けるようになってきていますが、車はまだ恐がります。

知らない場所に慣らす練習に行っていますが、身体が固まっています。
輸送中に排便する事はありません。

訓練は、訓練士との親和を拠り所に、言葉の通じる関係を築いている段階です。

鳥の羽ばたく音やテレビも不安です。動転すると当然、人の声も耳に入り難い。

基本的に心穏やかな状況で訓練を入れていかねばなりません。

あれやこれや、犬の心を無視して教えられるものではないので、一歩一歩です。

10年15年と生きていく上で、あらゆる環境への順応は年単位が必要かな?

トイレの躾は安定しています。

閑にして寂しいとシーツに悪さしやすい。

朝の4時半頃には牛骨で遊ぶ音が聞こえます。
鳴いたりはしません。

夜間、トイレはしません。人の起床迄、我慢の麦太郎しとしとピッチャン。

インディ君

201708161215000.jpg 201708161214004.jpg 201708161213000.jpg

マックレーン君

201708150855000.jpg 201708150854001.jpg

小型機墜落は、訓練所北側3km程で、近くを通っていつもの練習場所に通います。
今朝も警察、報道機関等が沢山。

リンツ君

201708141658000.jpg 201708141657001.jpg 201708141656000.jpg 201708141655001.jpg 201708141655000.jpg

麦太郎君の日曜日

201708132033000.jpg DSC_0542.jpg DSC_0538.jpg

柴犬の陸君

201708121749000.jpg 201708121750000.jpg 201708121142001.jpg 201708121141001.jpg 201708111709000.jpg

自分の餌は自分の物、人(他犬)の餌も自分の物、にしたいくらいの食欲です。

ハフナー君

201708110954000.jpg 201708110955000.jpg 201708110955002.jpg 201708110956001.jpg 201708110955001.jpg 201708111827000.jpg

知らない人から見れば怖そうかもしれませんが、忠実性に富み人の顔色を伺う気持ちを充分に持っています。

18時半のピコ君

201708101829000.jpg 201708101826000.jpg 201708101825000.jpg