訓練所の日常

バーニーズのピコ君

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る

201609120734000.jpg 201609120733000.jpg 201609120727000.jpg 201609080740000.jpg

訓練は些細な出来そうな事から始めています。

「座れ」も知ってはいるが確実性がないので、する気が無い時でも人の声が一発で通じるように。

先々、興奮しても制止が効くようになる為には、訓練用語の意識付けや強制力、人への服従心が必要です。

成功に対する報酬がないと身に付かないので、愛撫の手と褒め言葉が今、有効です。

褒めても、「それがなんじゃい」てなタイプの犬には、いくら褒めても成功報酬にはなりませんが、今のところピコ君はそれで尻尾で感情を表してくれます。

ですが、多用は出来ません。飽きてしまい褒めが褒めになりません

餌は、米を主食に肉缶、パン、鶏肉、フード、たまに魚。

フードも徐々に増やしていってます。