訓練所の日常

ラブラドールのラブちゃん、訓練中

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る

201701300753000.jpg 201701300739000.jpg 201701300740000.jpg 201701300742002.jpg 201701281432000.jpg

先日の面会では、随分賢くなってオーナー様に感激してもらったラブちゃんでした。

物品意欲があるので、ご家庭でお子様のオモチャをくわえて遊びたくなるのは当然の事です。
ラブちゃんだけではありません。

ラブちゃん専用のオモチャを2〜3つ決めておいて、それで遊んであげて遊戯心を満足させてあげると喜びますよ。
「出〜せ」も教えておきます。

ちょっと何かくわえたら注意される、食糞しかけては叱られる、が多くなると幼いだけに人に気を遣い過ぎるようになります。

入所後、明るさや愛想に少し引っ掛かるものを感じましたが、元来のものか、その影響なきにしもあらず?か。

訓練で嬉しそうに覚えていくのは、親和を基本として、物品意欲(オモチャ好き)や遊戯心を大事にするからなのです。

専用以外の落ちている物を、極力くわえないように意識付けておきます。
で、くわえなかった事に対して身体を触って喜ばしてあげたり、専用で遊んで気分転換してあげると暗くなりません。

写真は今朝と昨日。