訓練所の日常

柴犬のカブ君

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る

201601091229003.jpg 201601121710000.jpg 201601121707002.jpg 201601121709001.jpg 201601121707001.jpg

唸っても上唇をひくつかせても無駄ですカブ君、「止め!」で我慢させ、止めたら首の上が気持ち良さそうなのでマッサージしてあげます。
不機嫌でも攻撃的な気持ちはいけない事を意識付け、従えば褒める意味合いでのマッサージ、身体で感じてもらいます。

止めなきゃ引紐を軽く《チョン》と上に操作して止めさします。

以前より我慢も上手になっています。試しに最後にフードを一粒与えたら食べます。前はご機嫌斜めで見向きもしませんでしたから。

上手く我慢出来たら気分戻しの散歩です。

放課後、教室に残って算数の問題が出来た者から帰宅出来る、あの気持ちかな?カブ君。
「くそっ、何でこんな事せーなあかんねん!やっと帰れるわ!」っていう・・・

二年程訓練所生活をすれば、まだまだ穏やかになりそうです。